• 建築家とつくる家
  • 完成見学会
  • 高性能住宅
  • 注文住宅

完成(実邸)見学会 in 越谷レイクタウン

路地裏の旗竿地を建築家が再生

01 建築家によるプランニングで路地奥の旗竿地の再生
02 素足が気持ちいい無垢床・人気のWOODONE製キッチン
03 次世代基準の断熱性能と大容量太陽光パネル
 
敷地面積:148.52㎡(44.92坪)
1F床面積:47.20㎡(14.27坪)
2F床面積:47.20㎡(14.27坪)
延床面積:94.40㎡(28.55坪)
UA値:0.39
C値:0.23
耐震等級:3
太陽光パネル:8.19kw

完成見学会

10:00〜16:00

埼玉県越谷市増森

見どころ

路地奥の旗竿地を建築家が再生

今回のプロジェクトは郊外の住宅街、80m程の袋小路のいちばん奥、隣家に囲まれた場所。
所有するマイカーは2台。敷地内で転回も必要なため、建築面積も制限された。
 
長いヒアリングを経て建築家からの提案は2階リビング。隣家の状況を踏まえて採光に制限があったが室内は常に明るく保たれている。ロケーションを実際に確認して、窓の位置や自然光の採り方などを是非体感してください。

素足が気持ちいい無垢床・人気のWOODONE製キッチン

高断熱住宅は真冬でも薄着で過ごせる快適な空間が特徴。統一感のあるリビング・ダイニング。床材は無垢のアカシア。床の風合いに合わせてキッチンは人気のウッドワン。フロアとキッチンの色調が繋がることで、空間をいっそう広く感じさせます。また人気の外国製の食洗器が存在感を放っています。

次世代基準の断熱性能と大容量太陽光パネル

断熱はZEHや長期優良住宅の基準を上回る断熱等級「6」、UA価は0.39の高断熱住宅です。高い断熱性能を最大限発揮するため、建物の気密性能はC値0.4以下としている。全棟で気密測定を実施し、当邸はC値0.23という結果。24時間換気は第一種熱交換換気システム「澄家」(MAHBEX社)を採用。
 
 
 

>>>とよた工務店のHPはこちら

>>>instagramはこちら

概要

タイトル 完成(実邸)見学会 in 越谷レイクタウン
開催日時
2024年06月15日(土)〜2024年07月12日(金)
10:00〜16:00
開催場所 埼玉県越谷市増森
会社ホームページ https://www.toyota-koumuten.com